アサンテの株主優待が到着しました【2023年12月4日】

株主優待

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのぽこタンです。

アサンテから株主優待が届きました♪

 

スポンサーリンク

企業情報

アサンテ(6073)

HP:株式会社アサンテ シロアリ対策シェアNo.1【東証プライム上場】 (asante.co.jp)

既存木造家屋を対象とした「白蟻防除」「湿気対策」「地震対策」の各種施工サービスを運営。

 

株主優待制度

3月末、9月末
100株:三菱UFJニコスギフトカード1,000円分

 

株式情報

時価総額:200億円(2023年12月4日時点)

売上高:141億円(2023年3月期実績)⇒148億円(2024年3月期予想)

株価:1,625円(2023年12月4日時点)

1株純資産:1,093円(2023年9月末時点)、PBR:1.48倍

1株当期純利益:83.7円(2024年3月期予想)、PER:19.4倍

1株配当:62円(2024年3月期予想)、配当性向:74%

配当利回り:3.8%、株主優待含む利回り:5.0%(100株保有時)

株主数:44,101名

会計基準:日本会計基準

 

株主優待到着内容

「三菱UFJニコスギフトカード1,000円分」

2023年9月末の権利分。

100株以上を保有しているので、三菱UFJニコスギフトカードが1,000円分でした。

株式の平均購入単価は1,628円です。

 

個人メモ

①株主数:44,101名。株主数が増え続けた場合、株主優待廃止や改悪リスクあり。

②筆頭株主は、創業家の宗政ヨシさんが役員を務めるムネマサで、宗政ヨシさんの個人での保有分も含めると、207万株、18.8%を保有。元取締役の渋谷健一さんが、第6位の株主として、26万株、2.3%を保有。

③事業環境:インフレによる当社サービスに対する消費マインドの低下。労働市場の需給逼迫と人材獲得競争の激化。原材料費や燃料代、光熱費等のコスト高は継続。

④西日本における営業エリア拡大、4月1日に広島営業所開設、10月1日に高知営業所開。JAおよび企業・団体との提携拡大。設立50周年、芸能人アンバサダーとしてヒロミさんを起用。

⑤AAGS S7, L.P.(アドバンテッジアドバイザーズ成長支援投資事業有限責任投資組合100%出資)に対し、2023年11月28日を割当日として、第3回新株予約権(148万株、行使価額1株1,672円)を割当、同日を払込期日として、第1回無担保転換社債型新株予約権付社債(119万株、転換価額1株1,672円)を発行。44.9億円を調達。アドバンテッジアドバイザーズと事業提携。資金使途は、M&Aの推進、DXの推進、マーケティングの強化、拠点の拡充、人材基盤の強化。
財務良好で、100%近くの配当性向が続く中での資金調達なので、違和感を感じたが、資金繰りの問題ではないので、大きな変化のための準備のように見える。

 

おすすめポイント

「三菱UFJニコスギフトカード」は、全国各地の百貨店やスーパーで利用できるので便利です。

ありがとうございました♪

 

2023年6月26日に到着したアサンテの株主優待の内容についてはこちら↓

アサンテの株主優待が到着しました【2023年6月26日】 | ぽこタンの株主総会日記 (fp-agm.com)

株主優待
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP