プリマハムの株主優待が到着しました【2023年11月17日】

株主優待

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのぽこタンです。

プリマハムから嬉しい株主優待が届きました♪

 

スポンサーリンク

企業情報

プリマハム(2281)

HP:プリマハム (primaham.co.jp)

ハム・ソーセージ・加工食品・調理パン・惣菜などの製造・販売をおこなう「加工食品事業部門」(売上構成比65%)、肉豚の生産・肥育や食肉の処理・加工などをおこなう「食肉事業部門」(売上構成比34%)、検査・衛生管理などコンサルティング業や理化学機器の開発・製造・販売などをおこなう「その他」(売上構成比1%)を運営。

 

株主優待制度

9月末
200株:3,000円相当の当社製品

 

株式情報

時価総額:1,124億円(2023年11月17日時点)

売上高:4,307億円(2023年3月期実績)⇒4,703億円(2024年3月期予想)

株価:2,226円(2023年11月17日時点)

1株純資産:2,274円(2023年6月末時点)、PBR:0.97倍

1株当期純利益:151円(2024年3月期予想)、PER:14.7倍

1株配当:65円(2024年3月期予想)、配当性向:43%

配当利回り:2.9%、株主優待含む利回り:3.5%(200株以上保有時)

株主数:20,624名

会計基準:日本会計基準

 

株主優待到着内容

「3,000円相当の当社製品」

2023年9月末の権利分。

200株以上を保有しているので、3,000円相当の当社製品でした。ヤマト運輸のクール宅急便で届きました。

株式の平均購入単価は2,098円です。

 

「3,000円相当の当社製品」は、国産豚肉使用特選ロースハム「匠の膳(500g)」でした。

賞味期限は、2024年1月18日まで。

 

2020DLGコンテスト金賞受賞した商品とのことですので、いただくのが楽しみです。

 

個人メモ

①株主数:20,624名。株主数が増え続けた場合、株主優待廃止や改悪リスクあり。

②筆頭株主は、伊藤忠商事(8001)で、伊藤忠商事の子会社の伊藤忠食品(2692)の保有分も含めると、2,521万株、50.0%を保有。食肉加工品の製造と精肉の卸売販売を手掛けるサンショクが、第8位の株主として、70万株、1.3%を保有。

③食肉市場は、海外の現地相場高、円安による輸入仕入コストが上昇等厳しい仕入環境であり、国産の豚肉市場も相場は高水準で推移しているものの、飼料価格は依然として高値が継続。

④2023年10月に4回目の価格改定、対象品目は200品。第1回は2022年2月、第2回は2022年9月、第3回は2023年4月に実施。

⑤中期経営計画は、2026年3月期に、売上高4,944億円、当期純利益111億円。

 

おすすめポイント

500gとボリュームもあり、2020DLGコンテスト金賞受賞した商品とのことで期待できそうです。

次回も楽しみにしています。ありがとうございました♪

株主優待
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP