ディー・エヌ・エーの株主優待が到着しました【2023年11月17日】

株主優待

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのぽこタンです。

ディー・エヌ・エーから嬉しい株主優待が届きました♪

 

スポンサーリンク

企業情報

ディー・エヌ・エー(2432)

HP:株式会社ディー・エヌ・エー | DeNA

「Mobage(モバゲー)」などのモバイル向けゲームアプリの配信をおこなう「ゲーム事業」(売上構成比47%)、「Pococha(ポコチャ)」「IRIAM(イリアム)」などのライブストリーミング関連サービスをおこなう「ライブストリーミング事業」(売上構成比30%)、「横浜DeNAベイスターズ」「川崎ブレイブサンダース」「SC相模原」や「横浜スタジアム」の運営をおこなう「スポーツ事業」(売上構成比16%)、ヘルスビッグデータ関連サービスの提供や「Join(ジョイン)」をはじめとする医療DX(デジタルトランスフォーメーション)関連サービスや「MYCODE(マイコード)」などのヘルスケア・メディカル関連サービスを提供する「ヘルスケア・メディカル事業」(売上構成比5%)、EC事業やその他の新規事業をおこなう「新規事業・その他」(売上構成比2%)を運営。

 

株主優待制度

9月末
100株:川崎ブレイブサンダース観戦チケット引換証1枚、川崎ブレイブサンダースオンラインショップ10%OFFクーポン1枚、横浜DeNAベイスターズ通常試合への抽選応募

300株:川崎ブレイブサンダース観戦チケット引換証3枚、川崎ブレイブサンダースオンラインショップ10%OFFクーポン1枚、川崎ブレイブサンダースオンラインショップ ユニフォーム1,500円OFF 1枚、横浜DeNAベイスターズ人気試合への抽選応募

 

株式情報

時価総額:1,830億円(2023年11月17日時点)

売上高:1,349億円(2023年3月期実績)⇒非開示(2024年3月期予想)

株価:1,499円(2023年11月17日時点)

1株純資産:2,092円(2023年6月末時点)、PBR:0.71倍

1株当期純利益:非開示(2024年8月期予想)、PER:未定

1株配当:未定(2024年3月期予想)、配当性向:未定

配当利回り:未定、株主優待利回り:2.0%(300株保有時、川崎ブレイブサンダース観戦チケットは最安値で計算、川崎ブレイブサンダースオンラインショップ ユニフォーム1,500円OFF含む、その他の優待は含まず)

株主数:30,884名

会計基準:IFRS

株主優待到着内容

川崎ブレイブサンダース観戦チケット引換証3枚、川崎ブレイブサンダースオンラインショップ10%OFFクーポン1枚、川崎ブレイブサンダースオンラインショップ ユニフォーム1,500円OFF 1枚、横浜DeNAベイスターズ人気試合への抽選応募

2023年9月末の権利分。

300株以上を保有していたので、「川崎ブレイブサンダース観戦チケット引換証3枚」「川崎ブレイブサンダースオンラインショップ10%OFFクーポン1枚」「川崎ブレイブサンダースオンラインショップ ユニフォーム1,500円OFF 1枚」「横浜DeNAベイスターズ人気試合への抽選応募」でした。

株式の購入単価は1,533円。

 

「川崎ブレイブサンダース観戦チケット引換証3枚」

対象は、2023‐24シーズンのチケット。12/15、12/29、1/31、2/10、3/20、4/7、4/20の7試合からの選択です。

チケット引換証に記載されているURL or QRからチケットの引換手続きが必要。

「アリーナ」「2F前段」「2F後段」「車椅子エリア」のなかで、試合日ごとにクラブが指定した座席から選択。

チケットは、モバイルIDチケット(スマホ受取) or 紙チケット(eチケット pdf)での受け取り。

他の人への有償譲渡不可。

 

「川崎ブレイブサンダースオンラインショップ10%OFFクーポン1枚」「川崎ブレイブサンダースオンラインショップ ユニフォーム1,500円OFF 1枚」

有効期限は、2024年5月31日まで。

川崎ブレイブサンダースオンラインショップの「支払い」画面で、記載されているクーポンコードを入力して使用。

他の人への有償譲渡不可。 

試合会場内の店舗での利用は不可。

 

「横浜DeNAベイスターズ人気試合への抽選応募」

抽選に応募する場合、2023年12月15日17:00までに、「株主優待お申込みサイト」より申込必要。

招待試合は、2024年4~5月頃を予定。数試合に各100名を招待。

招待試合の開催日が確定後、「株主優待お申込みサイト」に入力したメールアドレスへ応募方法を案内。

 

個人メモ

①株主数:30,884名。株主数が増え続けた場合、株主優待廃止や改悪リスクあり。

②筆頭株主は、創業者で会長の南場智子さんで、1,981万株、17.7%を保有。ゲーム機ハード・ソフトで総合首位の任天堂(7974)が、第2位の株主として、1,508万株、13.5%を保有。共同創業者の川田尚吾さんが、第6位の株主として、366万株、3.2%を保有。

③2024年3月期第2四半期の実績として、ゲーム事業は、6月末の新作リリースや既存タイトルの季節性により、前四半期比で増収。ライブストリーミング事業は、売上収益は国内のPococha及びIRIAMを中心に成長。国内のPocochaの2023年9月末の国内のダウンロード数は534万。IRIAMのダウンロード数は2023年9月末で231万。

④ヘルスケア・メディカル事業は、下期偏重の季節性あり。地域展開の加速にあたっては、自治体の補助事業などを通じた医療機関への導入事例は北海道をはじめとする10県。

⑤2023年11月17日時点でも、2024年3月期業績予想について、合理的な数値の算出が困難であるとの理由で開示の見合わせを継続。2024年3月期末まで残り5ヶ月を切り、この時期でも非開示を続ける姿勢は不誠実に見える。

 

おすすめポイント

①プロバスケットボールの川崎ブレイブサンダースのファンにはおすすめです。

②数試合に各100名を抽選での招待とのことで、当選倍率は高くなってしまいそうですが、プロ野球の横浜DeNAベイスターズのファンの方にもおすすめかもしれません。

次回も楽しみにしています。ありがとうございました♪

株主優待
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP