ジェイグループホールディングスの株主優待が到着しました【2022年11月4日】

株主優待

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのぽこタンです。

ジェイグループホールディングスから嬉しい株主優待が届きました♪

スポンサーリンク

企業情報

ジェイグループホールディングス(3063)

HP:株式会社ジェイグループホールディングス (jgroup.jp) 

「芋蔵」、「ほっこり」、「博多かわ屋」、「サーモンパンチ」、「てしごと家」などの居酒屋を中心に、カフェやレストランも運営

 

株主優待制度

2月末、8月末
100株:2,000円分の株主優待御食事券
200株:4,000円分の株主優待御食事券
600株:8,000円分の株主優待御食事券
1,000株:12,000円分の株主優待御食事券

創業25周年記念株主優待
2022年2月末、8月末

100株:1,000円分の株主優待御食事券追加
600株:2,000円分の株主優待御食事券追加
1,000株:3,000円分の株主優待御食事券追加

 

株主優待到着内容

「株主優待御食事券5,000円分」

2022年8月末の権利分、有効期限は2022年11月1日~2023年10月31日。

200株以上600株未満を保有していますが、今年は創業25周年記念株主優待もあり、5,000円分(1,000円×5枚)の株主優待御食事券でした。

株式の平均購入単価は503円です。

一部対象外店舗あり。HPで要確認。

他のクーポンとの併用可。

食事券を返送することで、代替商品と引き換えもできます。4,000円コースが2種類(猿Cafeドリップコーヒー、カタログギフトA)、8,000円コースが3種類(さつまあげ大盛セット、鹿児島県産黒豚セット、カタログギフトB)、12,000円コースが2種類(鹿児島県産黒豚豪華セット、カタログギフトC)ありました。

今回は、「MANOA VALLEY CAFE」や「寿司と串とわたくし」などで利用したいと思います。

 

おすすめポイント

①今までは、金曜日のディナー営業時間帯(17:00以降入店)と、12月のディナー営業時間帯(17:00以降入店)は利用不可でしたが、その制限がなくなり、利便性が大幅に向上したのが嬉しいです。

②多くの種類の居酒屋を運営していますが、質の良い居酒屋が多い印象なので、安心して利用できます。

③居酒屋以外にもカフェやレストランもあるので便利です。

④名古屋名物ひつまぶしを楽しめる「うな匠」も、鰻の表面はパリッと香ばしく、鰻の身はふっくらとしていてとても美味しいです。

⑤有効期限が2023年10月31日と長く、約1年間かけて利用できるのも嬉しいポイントです。

⑥代替商品を選ぶこともできますが、ジェイグループホールディングスの事業と関係の無いカタログギフトよりも、会社を身近に感じることができる自社製品や、店舗での利用が断然おすすめです。

次回も楽しみにしています。ありがとうございました♪

 

2022年6月3日に到着したジェイグループホールディングスの株主優待の内容についてはこちら↓

ジェイグループホールディングスの株主優待が到着しました【2022年6月3日】 | ぽこタンの株主総会日記 (fp-agm.com)

株主優待
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP