ハピネス・アンド・ディの株主総会に出席しました【2021年11月26日】

株主総会
スポンサーリンク

ハピネス・アンド・ディ 第31回定時株主総会

日時:2021年11月26日(金) 10:00-10:55

場所:東京証券会館(茅場町駅直結)

お土産:無し

 

企業概要

ハピネス・アンド・ディ(3174)

HP:Happiness&D (happiness-d.co.jp)

①宝飾、時計、バッグ、雑貨等のブランド品販売。イオンモールを中心に全国で「ハピネス」を運営。

筆頭株主は会長の田恭夫さんで76万株、30.0%を保有。社長の田篤史さんも代表取締役を務める有限会社DENの保有分を含めて72万株、28.4%を保有。
上位10位までの大株主の中に、他の田家メンバーが5.4%を保有。

③会長一族が議決権の半数以上を握っているので、会長の意思一つで物事を決めて進められるオーナー企業

株主優待
2月末
100株:ご優待商品、10%割引券1枚
200株:ご優待商品、10%割引券2枚

8月末
100株:ご優待券2,000円、10%割引券1枚
200株:ご優待券4,000円、10%割引券2枚
400株:ご優待券6,000円、10%割引券2枚
600株:ご優待券8,000円、10%割引券2枚
800株:ご優待券10,000円、10%割引券2枚

 

株主総会での個人メモ

社長の田篤史さんからの説明は質疑応答含め事前に準備した資料を読み上げる形式が主で、真面目そうな人柄が垣間見えました。
途中、自分の言葉で体験談や意見を述べられていましたが、このようにもっと自分の言葉で熱く説明いただける部分が多い方がよいかなと思いました。

②今後、PB商品を拡充し利益率の向上を目指すとの説明でしたが、ブランド品の販売店との印象が強いので、PB商品の展開がスムーズに進むのか、やや不安を感じました。

③株主総会の会場は、会議室の一室での小規模開催でした。コストを抑えているのが分かり好感が持てます。

④発言の多い議長は別として、議長以外の取締役と監査役全員にもペットボトルのミネラルウォーターが提供されていました。
一方で、株主側には提供が無く、経営から株主への報告の場としては違和感がありました。
BtoCの企業なので、株主側からどのように見られているのかもう少し意識した方がよいかもしれません。

株主優待券を簡易書留で送付する真面目な会社です。

実店舗の店員さんの接客対応が良く、EC配送時のちょっとしたコメントの添付も嬉しく、好感のある会社です。

 

株主総会を終えて感じたこと

コロナ禍で苦戦している小売業ですが、安値圏であったこと、株主優待に好印象を持ったことから、業績に不安はあるものの応援をしたくて平均970円で投資しました。

今回、オーナー社長の発する言葉を直接聞くことができたこと、会社の雰囲気を感じられたことが株主総会に参加した大きなメリットでした。

財務内容に不安があり、また、株主総会での会社側の対応にやや違和感を感じたので一旦売却予定としますが、黒字回復と社長の田篤史さんの今後の活躍に期待しています。

 

東京証券取引所
株主総会
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP