スリー・ディー・マトリックスの株主総会に出席しました【2021年7月30日】

株主総会
スポンサーリンク

スリー・ディー・マトリックス 第17期定時株主総会

日時:2021年7月30日(金) 10:00-10:40

場所:ホテルグランドアーク半蔵門(半蔵門駅徒歩2分)

お土産:無し

企業概要

スリー・ディー・マトリックス(7777)

HP:3D MATRIX [medical technology] (3d-matrix.co.jp)

①止血剤を中心としたバイオベンチャーで海外売上95%と海外が主戦場

筆頭株主は会長の永野恵嗣さん(185万株、4.1%

従業員は11人(連結69人)と少人数

 

株主総会での個人メモ

①取締役7名のうち、過半数の4名(岡田淳さん、永野恵嗣さん、三木さん、天沼さん)がコンサルのベイン・アンド・カンパニー出身。
コンサル系が上層部を占めるバイオベンチャー。

②コロナ禍の影響かもしれませんが出席人数に対してかなり大きな会場に感じました。
業績も考慮してもう少し小規模開催でもよかったかもしれません。

③海外に赴任している取締役もしっかりとオンラインで参加されていました。

④バイオベンチャーなので、どのような患者さんにどのようなサポートをしたいのか、HPに会社の熱い想いを分かりやすく掲載して欲しいと思いました。

実際に研究にあたっている社員さんの様子や声を感じたかったのですが、その様子が伝わってこなかったのが残念でした。

⑥議案の採決方法は拍手での採決でした。
出席者により保有している議決権数も違い、会場の拍手の多数で賛否を決めるのでは基準が曖昧に感じました。
事前の議決権行使結果など、採決時に何かしらの数字を示したほうが納得感があるかもしれません。

 

株主総会を終えて感じたこと

第三者割当増資の連発で株券印刷業とも言われるバイオベンチャーですが、株価も上場以来の安値圏であったこと、医療への貢献も考えて平均259円で投資しました。

今回、社長の発する言葉を直接聞くことができたことが株主総会に参加した大きなメリットでした。

HPから受ける印象やコンサル系が経営陣を占めていることにやや違和感を覚えたので一旦売却することとしますが、今後の医療への貢献を期待したいです。

株主総会
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP