ビックカメラの株主総会に出席しました【2022年11月17日】

株主総会
スポンサーリンク

ビックカメラ 第42期定時株主総会

日時:2022年11月17日(木) 10:00-11:20

場所:板橋区立文化会館(大山駅徒歩5分)

出席株主数:約130人

お土産:無し

 

企業概要

ビックカメラ(3048)

HP:ビックカメラ.com | 家電・パソコン・日用品など何でも揃う ビックカメラの公式通販サイト (biccamera.com)

①家電量販店大手。ビックカメラ、ソフマップ、コジマ×ビックカメラ、日本BS放送などを運営。

株主優待
2月末
100株:株主様お買物優待券2,000円
500株:株主様お買物優待券3,000円
1,000株:株主様お買物優待券5,000円
10,000株:株主様お買物優待券25,000円

8月末
100株:株主様お買物優待券1,000円
500株:株主様お買物優待券2,000円
1,000株:株主様お買物優待券5,000円
10,000株:株主様お買物優待券25,000円

長期保有株主優待
8月末

1年以上継続保有:株主様お買物優待券1,000円追加
2年以上継続保有:株主様お買物優待券2,000円追加

 

株主総会での個人メモ

①スマートフォン、冷蔵庫などが堅調に推移したが、テレビ、ゲーム、パソコンなどが低調であった。

②ビックカメラは都市型、コジマは郊外型として棲み分けをしている。

③循環型社会(サーキュラーエコノミー)への取組強化として、中古商品を取り扱う「じゃんぱら」と「ラクウル」にも注力しているとの説明。中古商品は不動在庫化のリスクが高く、適正な在庫水準の管理も難しいので、やや心配になりました。

2022年9月に社長に就任した秋保徹さんは、1974年生まれ(47歳)と若い社長。議事進行や質疑応答をしっかりと対応されていました。株主様というべきところをお客様と言いかけた場面があり、株主をお客様としても見ている様子も伺え、好感を持ちました。前社長の木村一義さんの路線を踏襲するとの説明もありました。

⑤子会社の日本BS放送が2022年8月をもって株主優待を廃止。株主優待廃止した真意が分からず、今後の動向を注視します。なお、ビックカメラとしては株主優待は維持するとの説明。

⑥質疑応答では、株主からの質問に対して、回答を希望する取締役が積極的に手をあげ、議長である社長の秋保徹さんが回答者を指名するスタイルでした。指名された取締役が回答後、社長の秋保徹さんが補足説明をされていました。

⑦質疑応答で、ECをどのように成長させていくのかとの質問がありました。Amazonに比べて取扱商品数が少ないとの認識があり、品揃えを拡充していきたいとの説明。リアルの店舗をどう活かしてECを伸ばすのか考えていきたいとのこと。
ビックカメラの強みは、エアコンや冷蔵庫など大型家電を購入した後の安心安全な設置と回収にあると思っているので、この強みに磨きをかけてセールスポイントにしていって欲しいと思っています。

⑧質疑応答で、退任する前社長で取締役の木村一義さんに対し、秋保徹さんの社長就任とコジマの再建について質問がありました。
秋保徹さんの社長就任については、秋保徹さんが営業/商品/ECを経験してきているプロパーである点、また、コロナが落ち着き人流が戻りつつあり、インバウンドも増えてきており、中期的に取り組んでいる課題に方向性が見えてきたとのことで、これから勢いが必要なタイミングだと思い一気に若返りを進めたとの説明でした。
コジマの再建については、かつて売上高日本一を誇ったコジマの従業員のプライドやモチベーションの維持に注力しながら、店名をコジマ×ビックカメラに変えて、ビックカメラの都市型店舗運営をコジマに取り入れ、業績回復に繋げたとの説明でした。
木村一義さんの説明が終わると、会場から自然に拍手が起きていました。木村一義さん、お疲れさまでした、ありがとうございました。

⑨社外取締役を除く取締役7人の報酬等の総額は21,300万円。単純平均で取締役1人当たり3,042万円。

⑩議案の採決方法は拍手での採決でした。出席者により保有している議決権数も違い、会場の拍手の多数で賛否を決めるのでは基準が曖昧に感じました。投票方式を採用したり、事前の議決権行使の具体的な数字を示したほうが株主総会に出席している株主から見て納得感があるかもしれません。

⑪議案可決後、新任取締役の中村勝さん、利光剛さんの紹介があったのは良い対応だと思いました。

 

株主総会を終えて感じたこと

株価が安値圏であったこと、普段からお店を利用していて印象が良かったことから、また、株主優待も魅力的だったので平均289円で投資しました。

今回、実際に社長や取締役を間近に見てその振る舞いを確認できたこと、会社の雰囲気を感じられたことが株主総会に参加した大きなメリットでした。

中古商品を取り扱う「じゃんぱら」と「ラクウル」がやや心配ですが、今回、新たに社長に就任した秋保徹さんの船出に期待して継続保有の予定とします。

 

2022年5月20日に到着したビックカメラの株主優待と隠れ株主優待の内容についてはこちら↓

ビックカメラの株主優待と隠れ株主優待が到着しました【2022年5月20日】 | ぽこタンの株主総会日記 (fp-agm.com)

 

株主総会会場近くのハッピーロード大山商店街
株主総会
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP