ジョルダンの株主優待が到着しました【2023年12月25日】

株主優待

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのぽこタンです。

ジョルダンから嬉しい株主優待が届きました♪

 

スポンサーリンク

企業情報

ジョルダン(3710)

HP:ジョルダン 乗換案内・路線情報・時刻表・運行情報サービス (jorudan.co.jp)

個人や法人向けに「乗換案内」のパソコン向け製品の販売とそのバージョンアップサービス・法人向けに法人内の情報システムの旅費精算部分への組み込み・バスロケーションシステムの提供などをおこなう「乗換案内事業」(売上構成比78%)を中心に、ニュースサイトやスマートフォン向けアプリケーションなどのコンテンツの提供や書籍の出版などをおこなう「マルチメディア事業」(売上構成比0%)、受託ソフトウエア開発の事業をおこなう「ソフトウエア事業」(売上構成比13%)、ハードウエアの販売および保守などの事業をおこなう「ハードウエア事業」(売上構成比9%)、情報関連機器リースなどの事業をおこなう「その他」(売上構成比0%)を運営。

 

株主優待制度

3月末、9月末
100株:「乗換案内PREMIUM(株主優待版)」半年間利用権(1,980円相当)

 

株式情報

時価総額:30億円(2023年12月25日時点)

売上高:30億円(2023年9月期実績)⇒31億円(2024年9月期予想)

株価:583円(2023年12月25日時点)

1株純資産:908円(2023年9月末時点)、PBR:0.64倍

1株当期純利益:19.6円(2024年9月期予想)、PER:29.7倍

1株配当:6円(2024年9月期予想)、配当性向:30%

配当利回り:1.0%、株主優待含む利回り:7.8%(100株保有時)

株主数:4,791名

会計基準:日本会計基準

 

株主優待到着内容

「「乗換案内PREMIUM(株主優待版)」半年間利用権(1,980円相当)」

2023年9月末の権利分。

100株以上を保有しているので、「乗換案内PREMIUM(株主優待版)」半年間利用権(1,980円相当)でした。

株式の平均購入単価は657円です。

 

乗換案内PREMIUMの会員登録をおこない、JIDに、付与されたジョルダンコードを入力して利用。

有効期限は、2024年1月1日~6月30日まで。

1アカウントで、PCサイト、スマートフォンサービスの両方のサービスを利用可。

 

個人メモ

①株主数:4,791名。株主数が増え続けた場合、株主優待廃止や改悪リスクあり。

②筆頭株主は、社長の佐藤俊和さんで、262万株、51.5%を保有。取締役の坂口京さんが、第2位の株主として、33万株、6.5%を保有。社長の佐藤俊和さんの配偶者の佐藤照子さんが、第5位の株主として、9万株、1.7%を保有。

③ソフトウエア事業セグメントの売上高がやや減少したものの、乗換案内事業セグメントおよびハードウエア事業セグメントの売上高が大きく増加したことなどにより、売上高は3,004,958千円(前年比13.3%増)となった。営業利益は131千円(前年は35,478千円の損失)、経常利益は67,426千円(前年比65.6%減)。新規連結子会社となったエアーズに関する減損損失の発生により、親会社株主に帰属する当期純損失は195,857千円(前年は65,435千円の利益)。

④取締役5名中、70歳以上の取締役は佐藤俊和さん(1949年生まれ、74歳)、坂口京さん(1949年生まれ、74歳)、東條巌さん(1944年生まれ、79歳)、馬野耕至さん(1953年生まれ、70歳)の4名。取締役の高齢化が進んでおり、世代交代のタイミングが気になるところ。

⑤2023年3月31日に、東京証券取引所が「PBR1倍割れの企業に改善要請」を実施。ジョルダンは、1株当たり純資産908円に対し、株価583円(2023年12月25日時点)、PBR0.64倍と低迷しており、PBR1倍達成に向けた施策が求められる。

 

おすすめポイント

PCサイト、スマートフォン双方で利用できるので便利です。

ありがとうございました♪

株主優待
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP