ベルーナの株主優待が到着しました【2023年12月4日】

株主優待

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのぽこタンです。

ベルーナから嬉しい株主優待が届きました♪

 

スポンサーリンク

企業情報

ベルーナ(9997)

HP:株式会社ベルーナ (belluna.co.jp)

カタログやインターネットなどを媒体とする生活関連商品の販売及び関連おこなう「総合通販事業」(売上構成比42%)、健康食品や化粧品などの販売をおこなう「化粧品健康食品事業」(売上構成比7%)、食料品・日本酒・ワインなどの販売をおこなう「グルメ事業」(売上構成比15%)、看護師向け通販事業や看護師人材紹介事業をおこなう「ナース関連事業」(売上構成比7%)、封入・同送サービスや通販代行サービスの受託業務事や主に通信販売事業のお客様に対する消費者金融事業をおこなう「データベース活用事業」(売上構成比7%)、和装関連商品の店舗販売や衣料品を主体とした衣裳レンタル事業をおこなう「呉服関連事業」(売上構成比11%)、不動産賃貸・不動産再生及び開発事業やホテル運営事業をおこなう「プロパティ事業」(売上構成比9%)、衣料品を主体とした卸売事業やゴルフ場運営事業などをおこなう「その他の事業」(売上構成比2%)を運営。

 

株主優待制度

3月末、9月末
100株:1,000円分の通信販売優待割引券 or ネット専用優待ポイント or 自社取扱の食品、ベルーナグループ優待割引券2,000円分

500株:3,000円分の通信販売優待割引券 or ネット専用優待ポイント or 自社取扱の食品、ベルーナグループ優待割引券6,000円分

1,000株:5,000円分の通信販売優待割引券 or ネット専用優待ポイント or 自社取扱の食品、ベルーナグループ優待割引券10,000円分

 

株式情報

時価総額:609億円(2023年12月4日時点)

売上高:2,123億円(2023年3月期実績)⇒2,085億円(2024年3月期予想)

株価:627円(2023年12月4日時点)

1株純資産:1,341円(2023年6月末時点)、PBR:0.46倍

1株当期純利益:72.3円(2024年3月期予想)、PER:8.67倍

1株配当:20.5円(2024年3月期予想)、配当性向:28%

配当利回り:3.2%、株主優待含む利回り:6.4%(100株保有時、優待割引券は除く)

株主数:27,064名

会計基準:日本会計基準

 

株主優待到着内容

「5,000円分の通信販売優待割引券 or ネット専用優待ポイント or 自社取扱の食品、ベルーナグループ優待割引券10,000円分」

2023年9月末の権利分。

1,000株以上を保有しているので、「5,000円分の通信販売優待割引券 or ネット専用優待ポイント or 自社取扱の食品」と「ベルーナグループ優待割引券10,000円分(1,000円×10枚)」でした。

株式の平均購入単価は663円です。

 

「5,000円分の通信販売優待割引券 or ネット専用優待ポイント or 自社取扱の食品」

応募ハガキに、希望の商品に〇をつけ、住所、氏名、生年月日、性別、電話番号、メールアドレスを記入し、申し込み。

 

「5,000円分の通信販売優待割引券 or ネット専用優待ポイント 」

有効期限は、2024年6月30日まで。

商品購入に利用したい場合は、カタログ番号、商品番号などを記入。差額の支払い方法は、クレジットカード、コンビニ、郵便振込。

発送は、時間指定のみ可。

ネット専用優待ポイントを選択した場合、応募ハガキ投函後、3~4週間後に、ベルーナオンラインストアで使える株主優待ポイントが付与。

 

「自社取扱の食品」

締め切りは、2024年1月31日必着。

下記の4点から選択。お届け時期は、2月中旬~3月下旬の予定。

1.お米(山形育ちブレンド米10㎏)
2.お菓子(お徳用!焼き菓子詰合せ)
3.日本酒(純米大吟醸酒1,800ml、大吟醸酒1,800ml)
4.ワイン(フランス高級赤ワイン750ml)

 

「ベルーナグループ優待割引券10,000円分」

有効期限は、2024年6月30日まで。

ベルーナグループが運営および提携するホテル、飲食店、小幡郷ゴルフ倶楽部、SPA&SAUNA コリドーの湯で使用可。

現地決済のみ利用可(事前決済は適用不可)。

ホテル宿泊での利用は、1組2枚まで利用可。

ホテル・飲食店のディナー利用は、飲食代金が3,000円以上で1枚(1,000円分)まで、5,000円以上で2枚(2,000円分)まで、10,000円以上で3枚(3,000円分)まで、20,000円以上で5枚(5,000円分)まで。

小幡郷ゴルフ倶楽部の利用対象は土日限定。同組4名様まで。

銀座の蕎麦屋での利用は、お一人様1枚(1,000円分)まで、グループ人数分の枚数まで適用可。

SPA&SAUNA コリドーの湯での利用は、お一人様1枚(1,000円分)まで。

ホテルでの利用対象は、ご宿泊料金、ディナーのみ(ランチや日帰り温泉は対象外)。

飲食店での利用対象はディナーのみ(ランチは対象外、小会計に対してのみ適用)。

本券は有償譲渡、転売禁止。

 

今回、「自社取扱の食品」の中から、「お米(山形育ちブレンド米10㎏)」で申し込もうと思います。

「5,000円分の通信販売優待割引券 or ネット専用優待ポイント or 自社取扱の食品」は、「5,000円分の通信販売優待割引券 or ネット専用優待ポイント」と「自社取扱の食品」で有効期限が異なるので注意しましょう。

 

個人メモ

①株主数:27,064名。株主数が増え続けた場合、株主優待廃止や改悪リスクあり。

②筆頭株主は社長の安野清さんの資産管理会社のフレンドステージアセットマネジメントで、安野清さん個人の保有分を含めて、4,429万株、45.8%を保有。

③2023年10月30日に、2024年3月期の業績予想を下方修正。アパレル・雑貨事業において、円安の影響、原材料や資材価格の高騰を受け仕入原価が上昇したことで、商品の値上を行ったため受注単価は上昇したものの既存顧客のレスポンスが鈍化傾向となった。また、紙代および印刷代などの販促関連の経費が増加するなか、利益を優先するために紙媒体の発行量を抑制したことで新規顧客の獲得数が減少し、稼働顧客数が減少した。プロパティ事業において、ホテル事業に関しては宿泊需要の回復に伴い、既存ホテルの稼働率や客室単価などが改善したことに加え、国内新規稼働ホテルが加わったことで増収増益となった。一方、円安の影響で予定していた海外不動産の売却案件を翌期以降に後ろ倒しさせる可能性が大きくなった。

④大株主でもある社長の安野清さんは78歳(1944年生まれ)。後継者の育成状況と世代交代時期が気になるところ。

⑤2023年3月に、東京証券取引所が「PBR1倍割れの企業に改善要請」を実施。ベルーナは、1株当たり純資産1,341円に対し、株価が627円(2023年12月4日時点)、PBR0.46倍と低迷しており、PBR1倍達成に向けた施策が求められる。

 

おすすめポイント

①ベルーナのユーザーにとっては、とても便利な株主優待かもしれません。ベルーナユーザー以外の株主でもハガキで直接商品購入をすることができ、「自社取扱の食品」から選択もできます。

カタログ3冊を無料請求できるハガキが同封されていました。

③「ベルーナグループ優待割引券」は、利用条件が厳しく、使用するのにハードルが高そうですが、ホテルやゴルフ場のユーザーにはおすすめかもしれません。

次回も楽しみにしています。ありがとうございました♪

株主優待
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP