オーエムツーネットワークの株主優待が到着しました【2023年9月12日】

株主優待

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのぽこタンです。

オーエムツーネットワークから嬉しい株主優待の案内が届きました♪

 

スポンサーリンク

企業情報

オーエムツーネットワーク(7614)

HP:株式会社オーエムツーネットワーク (om2.co.jp)

一般消費者へ食肉・食肉加工品などを加工・販売する「食肉等の小売業」(売上構成比79%)を中心に、焼肉及びしゃぶしゃぶ店とステーキレストランを展開する「外食業」(売上構成比21%)を運営。

 

株主優待制度

1月末
100株:当社オリジナルギフト商品30%割引価格販売

7月末
100株:当社オリジナルギフト商品30%割引価格販売
500株:当社オリジナルギフト商品30%割引価格販売、3,000円相当の商品 or アウトバックステーキハウス食事券3,000円
1,000株:当社オリジナルギフト商品30%割引価格販売、5,000円相当の商品 or アウトバックステーキハウス食事券5,000円

 

株主優待到着内容

「5,000円相当の商品 or アウトバックステーキハウス食事券5,000円」の案内

2023年7月末の権利分。1,000株以上を保有しているので、「5,000円相当の商品 or アウトバックステーキハウス食事券5,000円」の案内でした。

株式の平均購入単価は1,207円です。

 

2023年度株主優待品申込返信はがきに、株主名、電話番号、メールアドレス、お届け先住所、お届け先氏名、お届け先電話番号を記入し、希望優待品に〇を付けて返信するスタイル。

返信締切日は、2023年9月30日消印有効。

 

「5,000円相当の商品」

九州産ロースハム300g、九州産カタロースハム230g、九州産焼豚230gの大阿蘇ハムギフトです。

お届け希望日は、10月21日、10月22日、10月23日、10月24日から選択可。選択の無い場合、10月24日をお届け日として発送。

 

「アウトバックステーキハウス食事券5,000円」

アウトバックステーキハウス9店舗で利用可。

10月中に順次発送。

 

「5,000円相当の商品」は、お届け日が10月21日から10月24日までの4日間のみと短いので注意しましょう。

 

※追記

「アウトバックステーキハウス食事券5,000円」を選び、2023年9月13日に申し込み返信ハガキを投函しました。10月24日に簡易書留で到着しました。

 

個人メモ

①株主数:2,210名。株主数が増え続けた場合、株主優待廃止や改悪リスクあり。

②筆頭株主は、食肉製造販売のエスフーズ(2292)で、358万株、53.3%を保有。日本ハム(2282)が、第8位の株主として、8万株、1.3%を保有。伊藤ハム米久ホールディングス(2296)の子会社の伊藤ハムが、第10位の株主として、7万株、1.1%を保有。

③2024年1月期第1四半期時点、「食肉等の小売業」の開店1店、閉店3店、その結果、店舗数は144店。内訳は食肉小売店133店(前期末比2店減少)、惣菜小売店11店。「外食業」の閉店1店、店舗数は39店。

④オーエムツーミートの精肉店はスーパー内のお肉売場として出店しているケースが多く、ディスカウントストアー、ホームセンターなどにも出店。また、惣菜店は、その特殊性から駅ビルなどに多数出店。マルチョウ神戸屋は精肉・惣菜併設店を中心に富山・石川の商業施設などに出店。焼肉の牛太はロードサイド、商業施設内飲食街店舗など多様。オーエムツーダイニングは首都圏の商業施設内飲食街店舗へ主に出店。

⑤2023年3月31日に、東京証券取引所が「PBR1倍割れは、資本コストを上回る資本収益性を達成できていない、あるいは、成長性が投資者から十分に評価されていないことが示唆される1つの目安」と指摘。オーエムツーネットワークは、1株当たり純資産2,301円に対し、株価が1,233円(2023年9月11日時点)、PBR0.53倍と低迷。PBR1倍達成に向けた施策が求められる。

 

おすすめポイント

アウトバックステーキハウスは、品川2店舗、渋谷、池袋、海老名、幕張、舞浜、梅田、栄の9店舗で利用可能なので、近くに店舗がある方には「アウトバックステーキハウス食事券」もおすすめかもしれません。

次回も楽しみにしています。ありがとうございました♪

株主優待
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP