飯田グループホールディングスの株主優待が到着しました【2023年6月29日】

株主優待

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのぽこタンです。

飯田グループホールディングスから株主優待が届きました♪

 

スポンサーリンク

企業情報

飯田グループホールディングス(3291)

HP:飯田グループホールディングス (ighd.co.jp)

戸建分譲事業、マンション分譲事業、請負工事事業を運営。

 

株主優待制度

3月末
100株:「江の島アイランドスパ」温泉・プールエリア利用券4枚
1,000株:「江の島アイランドスパ」施設共通クーポン券5万円分、リフォームクーポン5万円分
10,000株:「江の島アイランドスパ」施設共通クーポン券10万円分、リフォームクーポン10万円分
100,000株:「江の島アイランドスパ」施設共通クーポン券20万円分、リフォームクーポン20万円分

 

株主優待到着内容

「「江の島アイランドスパ」温泉・プールエリア利用券4枚」

2023年3月末の権利分。

100株以上1,000株未満を保有しているので、「江の島アイランドスパ」温泉・プールエリア利用券が4枚でした。

株式の平均購入単価は1,996円です。

 

有効期限は2023年6月30日。

利用券の裏面に、株主氏名、株主住所、利用者氏名の記載が必要。

未就学児、入れ墨やタトゥーをしている人、暴力団関係者、過度の飲酒をしている人、皮膚病や伝染性疾患の人、入浴禁忌症の人は入館不可。

小学生は、日曜日のみ入館不可。月~土曜日は同姓の保護者同伴時に入館可。

 

未就学児は入館不可、小学生も日曜日は入館不可なので、お子様連れの方は注意しましょう。

 

個人メモ

①株主数:19,802名。株主数が増え続けた場合、株主優待廃止や改悪リスクあり。

②筆頭株主は、創業家の飯田一樹さんが代表を務める飯田興産で、5,297万株、18.7%を保有。元社長の西河洋一さんが、第2位の株主で、2,914万株、10.3%を保有。取締役の森和彦さんが、第4位の株主で、森和彦さんが取締役を務めるK.フォレストの保有分を含めると、3,008万株、10.6%を保有。

③土地原価、建物原価の上昇分すべてを販売価格に反映しきれず、1棟あたりの売上総利益が減少。特に、販売価格の低いエリアは、建物原価上昇の影響が大きく、売上総利益が減少。戸建分譲の在庫について、2022年12月より事業環境の変化に迅速に対応し在庫調整を進めており、2023年3月末の未契約在庫数は25,767棟へ減。

④2024年3月期は、分譲戸建の販売棟数は前年同期比106.5%、マンションの販売戸数は、前年同期比78.5%を見込む。

⑤2023年3月31日に、東京証券取引所が「PBR1倍割れは、資本コストを上回る資本収益性を達成できていない、あるいは、成長性が投資者から十分に評価されていないことが示唆される1つの目安」と指摘。飯田グループホールディングスは、1株当たり純資産3,427円に対し、株価が2,450円(2023年6月28日時点)、PBR0.71倍と低迷。PBR1倍達成に向けた施策が求められる。

 

おすすめポイント

①飯田グループホールディングスのグループ企業が運営している施設なので、親近感が湧くかもしれません。

②温泉エリア、プールエリア、リラックスエリアを利用できます。

バスタオル、フェイスタオル、館内着の1セットが含まれているので便利です。

④HPに日帰り入浴プランとして、時間制限90分、タオルセットレンタル無しの料金として、大人料金1,700円(特別日料金2,200円)と記載がありました。このプランよりも利用条件が良いので、少なくとも6,800円分以上の株主優待のようです。

⑤コンパクトな施設なので、江の島観光のついでに利用するのがおすすめです。

ありがとうございました♪

 

2022年6月27日に到着した飯田グループホールディングスの株主優待の内容についてはこちら↓

飯田グループホールディングスの株主優待が到着しました【2022年6月27日】 | ぽこタンの株主総会日記 (fp-agm.com)

株主優待
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP