ユナイテッド&コレクティブの株主総会に出席しました【2022年5月31日】

株主総会
スポンサーリンク

ユナイテッド&コレクティブ 第22期定時株主総会

日時:2022年5月31日(火) 12:30-13:35

場所:リアライブ六本木カンファレンスセンター(六本木一丁目駅徒歩1分)

出席株主数:約20人

お土産:無し

 

企業概要

ユナイテッド&コレクティブ(3557)

HP:ユナイテッド&コレクティブ株式会社 (united-collective.co.jp) 

①鶏料理居酒屋「てけてけ」、ハンバーガー「the 3rd Burger」、全粒粉生うどん「手練れ」、炭火もつ焼き「やるじゃない!」、鉄板焼肉「なんしようと」を運営

筆頭株主は社長の坂井英也さんで、資産管理会社のパトリック&カンパニーの保有分を含めて169万株、51.1%を保有。
副社長の矢野秀樹さんも、第6位の株主として4万株、1.2%を保有。

③実質、社長が議決権の過半数以上を握っているので、社長の意思一つで物事を決めて進められるオーナー企業

株主優待(2月末、8月末)
100株:5,000円相当のお食事ご優待券
300株:15,000円相当のお食事ご優待券

 

株主総会での個人メモ

事業報告の説明を省きすぎている印象でした。株主への報告の場として、事業状況や課題について、要点のみでもスクリーンを使用して説明いただいた方がよいのではと感じました。

②社長の坂井英也さんは1974年生まれ(47歳)と若いオーナー社長。質疑応答では多くの質問が出ていましたが、誠実に対応をされていました。

③質疑応答で、「従業員が178名から50人減り128人となっている。課題の説明として、人材採用と人件費削減の相反する内容を掲載している」との指摘がありました。 
そもそも、約30%の社員が退職してしまうのは大きな変化点なので、大量離職が発生してしまった事実やその原因などについて、事業報告で具体的な説明が無かったのには違和感を感じました。

④質疑応答で、「99店舗(フランチャイズ3店舗含む)を従業員128名で運営している。本部の間接人員を除くと各店舗に従業員が1名程度しかいなく、労務状況を心配している」との意見がありました。
各店舗に1.5名を配置することが目標との説明がありましたが、1.5名でも少ないのではと感じました。

⑤「人材確保に苦戦し、営業が全面解除されたあとも、一部店舗では臨時休業、営業日短縮、営業時間短縮となった」と事業報告に記載がありました。
2021年12月に「てけてけ」に伺った際に、「今、私1人しか店員がいなくて、料理の提供に時間がかかるので他のお店を利用して欲しい」と言われたのを思い出しました。

⑥対処すべき課題に、店舗QSDの向上が記載されていました。足元、コスト削減を最優先にしていたが、各種マニュアルの強化と整備に取り組むとありました。
「てけてけ」は唐揚げなど油を使用する料理が多く、客席フロアとキッチンの間にあるガラス窓に、油汚れがねっとりと付いている店舗があり、気になっていました。「the 3rd Burger」でも同様にガラス窓の油汚れが目立つ店舗がありました。
まずは人員を確保し、マニュアルの見直しをして、毎日の営業終了時にキッチンの清掃にも力を入れて欲しいです。

雇用調整助成金や時短営業等に対する協力金があっても最終赤字だったのは残念でした。
行動様式の変化もあり、雇用調整助成金や時短営業等に対する協力金が無くなったあとの業績が心配です。

⑧値上げについては、一律に対応するのではなく、立地、曜日、時間帯で店舗ごとに対応を検討している。
オフィス街のランチ需要は、値上げが客数に影響が無いことが分かったとのこと。

⑨株主優待については、業績により内容を検討する必要があるかもしれないが、基本的には業績向上によりプラスαの方向で株主還元していく方針との説明。

⑩集客にぐるなびやホットペッパーなどを使用していたが、あまり効果が無かったので、SNSでの集客力の強化に取り組んでいる。

⑪大量保有報告書が提出されていないようなので詳細は分かりませんが、社長の坂井英也さんの株式保有状況が、2021年2月末186万株 ⇒ 2022年2月末169万へ、17万株減っているのが気になります
今後の動向を注視します。

⑫店舗の賃借料について、社長の坂井英也さんから債務保証を受けている。

⑬赤字で債務超過寸前で、優先株を発行したり借り入れを増やしたり、資金繰りが厳しい状況であるのに、社長の坂井英也さんと副社長の矢野秀樹さんの2人合計の報酬等の総額が7,893万円と高額なのにはかなり違和感を感じました

⑭自社加工拠点のPPMセンターで、「the 3rd Burger」のバンズとパティを一括生産している。バンズを小麦粉から生産しているのは良い対応だと思いました。
今後は、「てけてけ」のタレの生産を検討しているとのこと。

 

株主総会を終えて感じたこと

株主総会時点では株式を未保有ですが、今回、実際に社長や取締役を間近に見てその振る舞いを確認できたこと、会社の雰囲気を感じられたことが株主総会に参加した大きなメリットでした。

社長の坂井英也さんの持ち株数が減少している点など、今回、違和感を感じたり心配になってしまう点が多々ありました。
一方で、「the 3rd Burger」や「手練れ」は、味も良くて大きな魅力もあります。
一旦基本に戻り、まずは適正な従業員を確保して、店舗の清掃から見直しをして欲しいと思いました

オーナー社長の坂井英也さんのリーダーシップによる業績立て直しを期待しています。

 

2021年8月27日に出席したユナイテッド&コレクティブの臨時株主総会の内容についてはこちら↓

ユナイテッド&コレクティブの株主総会に出席しました【2021年8月27日】 | ぽこタンの株主総会日記 (fp-agm.com)

 

本社のあるアークヒルズ内にあるテレビ朝日


株主総会
スポンサーリンク
ぽこタンの株主総会日記
PAGE TOP